高知県の東部、北川村にある「モネの庭」マルモッタン。モネ財団から正式に名前の使用を許可された世界で唯一の庭園に行ってきました。

印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネ。「印象・日の出」や「睡蓮」など、あまり絵画に興味の無い方でも名前くらいは聞いたことがあるかもしれない有名な画家です。

高知県北川村にクロード・モネの自宅庭園を再現した庭園があり、正式に名称を譲り受けた世界で唯一のモネの庭です。四季折々の花々が咲き、豊な自然に囲まれたとても綺麗な庭園。中には光・水・花とそれぞれテーマを持った3つの庭があり、それぞれ見る場所や時間、時期により表情を変え、いつ訪れても美しいお庭を眺めることが出来ます。

そんなモネの庭のお写真を何枚か、ご紹介しましょう。

 

世界で唯一「モネの庭」を名乗ることの許された庭、高知県北川村の「モネの庭マルモッタン」に行ってきた

 

 

 

広大な園内には太平洋を望むことができる展望台、カフェ、ショップなどもありゆうに半日は楽しむことが出来ます。

 

 

 

 

 
 

「モネの庭」マルモッタン。モネに遺志の継ぐ美しい庭。一度足を運んでここの魅力を感じてください。ハスが咲くのは午前中。できれば朝早い方が良いので、行かれる際は時間に気を付けてお出かけください。

https://www.kjmonet.jp/

所在地 〒781-6441 高知県安芸郡北川村大字野友甲1100番地
交通アクセス
(1)JR高知駅から車で約90分
(2)高知自動車道・南国ICから車で約70分
(3)高知龍馬空港から車で約60分
(4)土佐くろしお鉄道・奈半利駅からバスで約10分
営業期間 開館時間:10:00~17:00(最終入場16:30)/ 7月~8月は9:00~16:00(最終入場15:30)
休園日:毎週火曜日(祝日の場合は営業)/ 年末年始(2月26日~1月1日) / 冬期メンテナンス休園(1月中旬~2月末) 

 
 
 
 

※撮影機材
カメラ;SONY α7Ⅲ
レンズ;タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD

写真素材のピクスタ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください