近年、少子化による児童数の減少や市町村合併によって使われなくなった学校が数多くあります。

全国にあるこうした廃校、ごくごく僅かに有効利用されている例がありますが全国的にはまだまだ。文部科学省も「みんなの廃校」プロジェクトを立ち上げ広くアイデアや希望者を募っています。

先日京都で行われました京都国際映画祭の会場のひとつ「元淳風小学校」や「京都芸術センター」などはさまざまなイベントに使用されています。

そういう所は私たち一般人も足を向けやすく、また行けば誰しもが自分の持つ懐かしい気持ちに触れる事が出来て、良いものですよね〜。

木造校舎や木の机、イス、黒板。

たまには足を運んで、あの頃に戻ってみませんか?

 

 

廃校の窓

 

 

 

 

※撮影機材
カメラ;SONY α6000
レンズ;SONY Vario-Tessar T*E16-70mm F4 ZA OSS

 

 
写真素材のピクスタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。